• 振り返れば...
    始まりはいつもアレ

    初めてヤツに出会ったのは4カ月前の事になる。 厄介なヤツで、階層の最初は必ずindexで始まる。最初はそれ以外知らなかったので、猿のようにひたすらindex.htmlとstyle.cssだけを作り続けた。コーディングの授業で、初めて下層ページを作ったが、それ以降は卒業課題になるまでindex一筋だったので、htmlにindex以外の名前が付けられることは、頭から抜けていた。indexのコーディング中に別のindexを参照していたので、本当に混乱した。やがて、間違いにくい名前をつけて防衛策をとることになる。

  • 心配する犬 涙を拭けよ
    webストーリーは突然に

    覚醒したのは、他人のコーディングを理解できるようになり、トレースし始めた2ヶ月目くらいだと思う。K君宅で勉強会を開いた時「どうせトレースするなら、これやりましょうよ」と彼は言った。LEXUSのホームページだった。確かにかっこいいし、やりがいもある。コーディングを見てみた。

  • がくぶる
    人間なんてそんなものね..

    「せつこ、これhtmlちゃう!データベースや!!」高いと思われたハードルは、実は棒高跳びだった...。トレースはしたが、かなり時間がかかった 。最初に強烈なのを見たためか、どんなコーディングを見ても不可能だと思うものはあまりない。ショック療法と言うやつだろうか...。K君ありがとう!

  • 双璧
    デザインソフトの双璧

    そしてデザインについて。自分には絵心がなくペイントソフトでお絵書きするくらいしか、馴染みがなかった。最初にIllustrator次にPhotoshopを習ったが、初期のIllustratorはペイントソフトみたいに図形を書いていたが、授業は日を追うごとにヒートアップしていき 、Illustratorの何たるかを知るに至った。さすがにデザインソフトの双璧、機能が多すぎる...。さすがに学校の授業だけでは追い付けなくなり、adobeの体験版をインストールし続けて何とか覚えていけることができたが、かなり苦しかった。

  • ショック
    Aiは苦手かも~

    Photoshopは自分に向いてるのか、かなり好きだ。中でも、選択ツールで画像を切り出すのが大好きだった。また、画像修整ツールがお気に入りだ。課題ではPhotoshopばかり使用していた。両ソフトの学習が終わると、鈴木先生のサイト作成が始まった。色、フォントの種類とサイズ、エフェクト等、とても指示が繊細で「細かすぎて、逆に伝わってこなかった」が、今振り返ると全てがつながっていると感じている。細部にまでこだわるのがプロの仕事、それがデザインだと思う。

  • お猿
    猿が如く...

    最後の課題では、自分の力以上のものを求め、ひたすら猿のようにコーディングやデザインをしていた。まだ自分にこんな情熱が残っているのかと思えるほど、熱中していた。特に力を入れたのがパララックスデザイン、hoverアクション,JavaScriptだ。毎日いろいろ検証したり、他人のコーディングを見ていた。やはりプロは違う!様々な処理方法を倣って、自分なりにトレースしていた。かなり強引だが、似たような見栄えのものはできるようになった気がしてた。だが、先生にはコーディング見せられないw

  • 感謝
    今日で終了です。

    楽しい時間もあとわずかだ..本日卒業を迎える。今はただひたすら、4カ月間共に学んだ仲間と熱意的な指導をして下さった先生方に感謝をしています。本当にありがとうございました!課題が始まるまでは、みんなかなりやばいかも?と考えていたけど、みんな必死に色々調べ、試行錯誤を繰り返し、なんとか全課題を無事終了させることができました。本当にお疲れさまでした。これからはみんな別の道を進むことになるけど、いつまでもお元気で!いつか成長した時、また会いたいですね!

  • ショック
    Go My Way!

    どこまで進めるかわかりませんが、いけるとこまで頑張って進んでいきます。デザインの虎を目指して!自分は主にランディングページに特化していくと思いますが、ここで習ったことを大切に噛みしめて、頂上を目指していきます。技術が上がるのはこれからです!常に最新しい情報に触れ、時代についていきたいと思います。これから何しようかな~。まずは会社のホームページを作り、学校の復習をして、それからワードプレスでも覚えていきます~。覚えることたくさんありすぎですね。ゆっくり確実に歩んでいきます。

頂点